読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sweets1 engage

備忘録として

サンライズリーグ開幕

サンライズリーグ

3月4日、2017年度サンライズリーグが開幕しました。

 

今期は降格したディアブロッサ高田、柏田SC、セレッソ和歌山が抜け、昇格したヴィッセル伊丹、Vervento京都、フレスカ神戸が加わった全12チームによる22節のリーグとなります。

優勝チームおよび2位のチームは高円宮杯全国選手権の出場権獲得となります。(関西大会免除)

また10位~12位の3チームは府県リーグへ自動降格し、参入決定戦を勝ち上がった3チームが次年度昇格となります。

 

セレッソ津守は昨年3位、戦力としては安定しているもののなかなか勝点が取りきれず、といったシーズンでした。今年の目標は3年ぶりの優勝です。

 

セレッソ西は昨年9位、個人の力はあるものの戦績が安定せず、残留ぎりぎりという順位でした。(10位との差は大きかったですけどね。)今年は残留争いに絡まない、優勝争いに絡んでいく、というところを目指して欲しいですね。

 

セレッソ和歌山は一昨年の参入決定戦を勝ち上がり、昨年チーム初のサンライズリーグ参戦を果たすも結果は12位、残念ながら降格となりました。今年は和歌山県ステップリーグを戦い抜いてサンライズ再昇格が目標となります。

 

U15年代の関西最高峰の大会、今年も熱い戦いが観られることを楽しみにしています。